千葉の鍼灸 | アトピー /各種アレルギー専門鍼灸院
てんびん鍼灸治療院ロゴ
電話番号
web予約
line予約
  • トップページ
  • 来院の前に
  • 施術の流れ
  • 施術内容・料金
  • お客様の声
  • アクセス
アトピー・アレルギーへの新しい知識コラムバナー
  • トップページ
  • 来院の前に
  • 電話予約
  • web予約
  • line予約
小麦アレルギー

小麦アレルギー

 
当院では、アレルギー/過敏症症状全般の施術に力を入れております。
小麦アレルギーについて

※現在作成中となります

 
小麦アレルギーの症状

小麦アレルギーに関わらず食品アレルギーの表れ方には個人差があります。以下に挙げるのが代表的な食品アレルギーの症状です。

  • 皮膚症状:蕁麻疹 痒み 発赤 湿疹
  • 口腔症状:痒み イガイガ 違和感 腫れ 咽詰まり
  • 消化器症状:吐き気 嘔吐 腹痛 下痢 血便
  • 呼吸器症状:咳 息苦しさ 喘鳴 くしゃみ 鼻水 鼻詰まり
  • 眼症状:痒み 充血 流涙 腫れ(瞼)
  • 全身症状:元気がなくなる 怠い 疲れる 機嫌が悪くなる 意識障害 
  • アナフィラキシー:上記の症状が複合的に強く表れ、生命に危険が生じる可能性のある反応のこと
  • アナフィラキシーショック:アナフィラキシーの際に、血圧低下、意識障害、失神を伴うような重症状態のこと。非常に危険。

食品アレルギーの場合、症状がわかりやすく出ていることもあれば、なんとなく感じていた不調の原因が実はその食品のせいだった、というようなケースも少なくありません。

原因不明の何かしらの不調があるような方は普段当たり前に口にされている食品を改めて見直してみるのも良いかもしれませんね。

 

当院の施術法

アラテックセラピーを行っていきます。

※不耐症に対する施術は行えません。が、稀にアレルギーと不耐症を併せ持っている方がおり、そのような場合にはアレルギーの問題のみ対応させていただきます。

小麦に非常に過敏に反応しているようなケースではそれ以上になることもありますが、大抵のケースでは1~3回の施術で済みます。

施術後の評価は必ず充分に時間を空けて段階的に行っていただきます。

  1. 小麦(小麦製品)を皮膚につける
  2. 小麦(小麦製品)を唇につける
  3. 小麦(小麦製品)を舌につける
  4. ごく少量を口にする
  5. 少しづつ量を増やして口にする

各段階で、なんらかの症状が誘発されてしまった場合には細かな要因が残っていることになるため、引き続きアラテックセラピーによる対応が必要になります。

他の食品アレルギーと同様に小麦の摂取でアナフィラキシーを起こしてしまう方への施術は行えません。

 

 

施術例・関連リンク

アラテックセラピーとは

アレルギーと栄養

※開いたらエラーになります

てんびん鍼灸治療院のご案内

てんびん鍼灸治療院

所在地 〒270-0023 千葉県松戸市八ヶ崎8‐21‐5-101
電話番号 047-711-8990

診療受付時間

診療時間
10時〜17時

営業日 10:00〜17:00
定休日 日・祝・月(その他不定休あり)

※当院は予約優先制・はじめての方は1日1名までとなっております。
当日のご予約をご希望の方は、お電話にてご予約下さい。

お電話でのご予約は

「ホームページを見て…」とお電話下さい

クリックで電話がかかります

tel.047-711-8990

時間外インターネットでのご予約は

お急ぎの方はお電話でご予約下さい。

無料相談も受付中です。
「これってアレルギー症状?」「私の症状は診てもらえる?」など、不明な点はお気軽にご連絡ください。

更新日:

Copyright© てんびん鍼灸治療院 , 2021 All Rights Reserved.