千葉の鍼灸 | アトピー /各種アレルギー専門鍼灸院
てんびん鍼灸治療院ロゴ
電話番号
web予約
line予約
  • トップページ
  • 来院の前に
  • 施術の流れ
  • 施術内容・料金
  • お客様の声
  • アクセス
アトピー・アレルギーへの新しい知識コラムバナー
  • トップページ
  • 来院の前に
  • 電話予約
  • web予約
  • line予約

疲労・疲労感について

当院では、アレルギー/過敏症症状全般の施術に力を入れております。
千葉県松戸市でアラテックセラピーが受けられるのは、てんびん鍼灸治療院だけです☆

疲労・疲労感について

疲労、疲労感  

(最近寝ても疲れがとれないなぁ・・)

そのようなお悩みはないでしょうか。

それこそ、(若い頃は多少寝不足だったとしてもあんなに毎日元気だったのになぁ・・)

こんな風に感じられている方も多いかもしれません。

 

このページで扱う疲労/疲労感とは、何かしらの病気を理由としないものになります。

(原因がよくわからないけど疲れが・・)というものが対象です。

 

さて、この疲労・疲労感でもっともよく耳にするのは『そういう歳になったから・・』というものではないでしょうか。

疲労は年齢だけの問題ではない

疲労感の蓄積は、年齢だけが理由になるものではないことを強調しておきます。
むしろそれを理由に諦めて欲しくはありません。

あなたの周りにも、年齢に関わらずとても元気な方というのはきっといらっしゃるでしょう。
ある程度避けようのない肉体的な衰えというのには仕方がない部分がありますが、それとは別の視点での疲労について知ってください。

過敏症が疲労の一因のことも

疲労・疲労感に関しては、生活習慣が安定していて、且つ疾病などが関わっていないことが前提でのお話をさせていただきます。

なぜなら、食事(栄養の偏りや不足)・睡眠(睡眠時間が乱れがち、夜更かしをする等)・運動(代謝が悪い等)、生活習慣の基礎とも言うべきこれらの日常的な習慣が乱れていれば、そもそも疲れやすくなってしまいますし、なんらかの病気が原因で疲れやすいということも容易に想像ができるからです。

ですが中には、

「検査を受けても何もわからないし、生活習慣や食事バランスのことなども気を遣っているのにとにかく疲れが抜けなくなってしまって・・」

このような方がいらっしゃいます。

実際に食事の内容を詳細にうかがってみても大きな穴は見られないこともあります。

では、どうして疲れが抜けなくなってしまうのでしょうか。

その理由に、過敏反応の考え方が当てはまることがあります。気づいていないだけであなたの日常の中に答えが隠れている場合があるのです。

疲労・疲労感が過敏反応と疑われる場合

先ず、〝過敏反応〟がそもそもどのようなものなのか、イメージの湧かない方もいらっしゃると思いますので合わせて説明しておきます。

「なんらかのアレルゲンに触れると決まって特定の症状が出現してしまう、でも病院でアレルギー検査を行っても結果が陰性になるためアレルギーではないと言われてしまう」

このような訴えをお持ちの方は、過敏反応が出ていると考えて対応させてもらっています。

また、過敏反応と考えられるものの中には、アレルギー症状の様にわかりやすい反応が出ていないものが含まれていることがあるため、その違和感が軽視されがちになります。
例を挙げると、

  • アレルギー:「小麦を食べたら、皮膚に蕁麻疹が出て身体が痒くなり、お腹が痛くなることもある」
  • 過敏症:「小麦を食べても皮膚症状は無く痒くもならない、でもお腹が少し張る感じがあるかも」

上記はあくまで例であって、必ずこのように反応するわけではありませんし、もちろんアレルゲンが何か?によっても症状の出方は変わってきます。
何が言いたいかというと、過敏反応の1つとして、アレルギーではないけど「〇〇を食べると、〝身体が気怠くなる〟〝疲れる気がする〟」というような自覚のある方がいらっしゃるのと、
実はそういう反応が出ているのだけれど、〝気付かずに生活出来てしまっている〟ような方が結構いらっしゃるということです。

前者の場合、来院時には「なんだかそんな気がして〇〇は食べないようにしていました」と仰られる方がいることも少なくありません。
後者の場合、「年中お腹の調子が良くなくて・・」とか「疲れがいつも抜けなくて・・」とか「食事をするとやる気がなくなってしまう・・」と言った訴えをされるケースが多くなります。
つまり、日常当たり前に口にしていた物がその人の身体に地味に負担になってしまっていた。ということになるのです。

ここで誤解しないでいただきたいのは、過敏反応は「特定の食べ物がダメ」ということではなく、症状を起こしてしまう身体側(受け皿)のエラー反応である、ということです。

ここでは、わかりやすい様に食べ物を例に挙げで過敏反応を説明しましたが、アレルギーと同様に過敏反応もあらゆる、刺激/物質で引き起こされてしまう可能性があります。
食べ物、大気汚染物質、ダニ、カビ、埃、気温の変化、臭い、音、感情etc...
日常的にあなたの身の回りにあるものが原因だった場合、日々ボディブローを受けているような状況になることがあり、それが疲労/疲労感として蓄積されることがあるのです。

*疲労ではない症状が目立つことも当然あります。

当院の疲労・疲労感に対する施術法

慢性的な強い疲労や疲労感、特徴的な訴えでお悩みの方の場合、当院でのおススメはアラテックセラピーになります。
鍼灸整体治療でも対応可能ですが、根本的なアプローチとなりやすいのはアラテックセラピーです。

アラテックセラピーは身体が過敏反応を起こしてしまっている物質や刺激を見つけ出し、その物質や刺激に対する過敏反応を元通りにリセットするための施術法です。
痛みや侵襲性なく受けていただけますので、お子様やシニアの方でも安心してご相談ください。

日常的によく口にされている物や、善かれと思って摂取していたサプリメントの成分、お仕事上どうしても曝されてしまう環境要因などがボディブローのように日々じわじわとダメージを蓄積させていた、とうようなケースも少なくありません。
ここで言う誤(エラー)反応というのは、個人ごとに異なるものです。

アラテックによる評価で、よく食べるものや多くの食品に含まれている成分、また、消化吸収に関わる項目への誤反応が見られたときは、優先的にアプローチを行なっていきます。

アラテックセラピー

アラテックセラピー

 
*アラテックセラピーでは、アナフィラキシーを起こしてしまう物質への施術は行えません。
施術回数目安

疲労・疲労感に対する施術では、施術対象となる物質/刺激の数によって施術回数に差が出てきます。
日常的に多く摂取している食べ物や、多く接触している物質への過敏反応として疲労や疲労感が蓄積してしまっているケースも少なくありません。
あなたの自覚症状と、アラテックセラピーでの評価結果がシンクロするものを優先的に施術していくと変化を早く感じていただけることが多いです。

昔に比べると疲れが抜けなくなってきている、、、

疲労、疲労感

食後に倦怠感が起きやすい、、、

食事と不調

 

何かしらアレルギーや過敏症がある、、、

アレルギー 過敏症

そのようなお悩みや傾向のある方にぜひ体感していただきたい施術法です。
ちょっとしたことでも積み重なるとストレスになってしまいますよね。
当院では皆さんのアレルギー/過敏症でのお悩みを解消し、笑顔で過ごせる日々を取り戻すお手伝いをさせていただいています。

アラテックセラピーでは、疲労・疲労感も施術対象となっております。相談フォーム、お電話で直接お問い合わせください。

施術例・関連リンク

アラテックセラピーとは

リブラメソッドとは

アレルギーと栄養

アトピー性皮膚炎の施術例①(成人男性)

アトピー性皮膚炎の施術例②(幼児)

アトピー性皮膚炎の施術例③(成人女性)

アトピー性皮膚炎の施術例④(幼児)

アトピー性皮膚炎の施術例⑤(成人男性)

子供によく見られるアレルギー

てんびん鍼灸治療院Instagram

 

メールでの予約確認はこちらから⇓⇓

ご予約フォーム+予診票

お問い合わせやご相談はこちらからお気軽にどうぞ⇓⇓

お問い合わせ・ご相談

 友だち追加LINE@友達追加(ご予約等にお使いいただけます)

 

※開いたらエラーになります

てんびん鍼灸治療院のご案内

てんびん鍼灸治療院

所在地 〒270-0023 千葉県松戸市八ヶ崎8‐21‐5-101
電話番号 047-711-8990

診療受付時間

診療時間
10時〜17時

営業日 10:00〜17:00
定休日 日・祝・月(その他不定休あり)

※当院は予約優先制・はじめての方は1日1名までとなっております。
当日のご予約をご希望の方は、お電話にてご予約下さい。

お電話でのご予約は

「ホームページを見て…」とお電話下さい

クリックで電話がかかります

tel.047-711-8990

時間外インターネットでのご予約は

お急ぎの方はお電話でご予約下さい。

無料相談も受付中です。
「これってアレルギー症状?」「私の症状は診てもらえる?」など、不明な点はお気軽にご連絡ください。

更新日:

Copyright© てんびん鍼灸治療院 , 2024 All Rights Reserved.